八重桜の道 / 加須市・矢車街道

4/10    日比谷公園の連載に、再び割り込み。
この季節、埼玉県の加須市役所前から北へ車を走らせると、やがて道の両側に満開の八重桜が現われる。 しかも数キロメートルに渡って延々、利根川の手前まで続いて終わる。 この道を矢車街道と言うそうな。 矢車は鯉のぼりの柱(竿)の先で回る風車のこと、街道はその柱、横切る道は風になびく鯉なのだそうだ。
ちなみに、手書きの鯉のぼりは加須市の名産品だ。

八重桜の道 / 加須市・矢車街道
画像

街道始点の
画像

加須郵便局辺りで
画像

撮ってみた
画像

この頃4/10で、早くも満開
画像

(コンサートなどに使われる) かぞパストラルを背景に
画像

この先へ行くと、道路側にはみ出した枝が伐採?されているようで見物人としては残念

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック